研究費

  • 独立行政法人国際協力機構(JICA)からの受託研究費
    • ラオス国 ビエンチャン市における医療廃棄物を中心とした有害廃棄物処理・管理改善に向けた普及・実証事業(加山興業株式会社)、2018~2020年度
    • モンゴル国一次及び二次レベル医療施設従事者のための卒後研修強化プロジェクト、2018年度
    • ラオス国ビエンチャン市における医療廃棄物を中心とした有害廃棄物処理・管理改善に向けた案件化調査(加山興業株式会社)、2016~2017年度
    • カンボジア国医療サービス情報収集・確認調査(システム科学コンサルタンツ株式会社とのJV),2013年~2014年度
    • モンゴル国保健セクター情報収集・確認調査(システム科学コンサルタンツ株式会社の補強)
    • アフガニスタン国別研修「医学教育」
    • ラオスセタティラート大学病院医学教育研究機能強化プロジェクトソフト型フォローアップ
    • アフガニスタン医学教育プロジェクトフォローアップ協力:2009年度4月,11月,2010年度5月
    • ラオスセタティラート大学病院医学教育研究機能強化プロジェクト:2008年度,2009年度,2010年度
    • アフガニスタン国別研修:2009年度7月,11月, 2010年度10月,1月, 2011年度10月
  • 文部科学省科学研究費
    • 基盤研究(C)(一般) , 「筆記試験、実技試験、業務基盤型評価を合否判定に組み込むための信頼性検証(研究代表者、大西弘高)」 (2019年度)
    • 基盤(C), 「総合診療専門医養成プログラムにおけるビデオレビューを用いた教育システムの構築(研究代表者, 後藤道子)」, 研究分担者(2019年度)
    • 基盤研究(B)(一般)「クリティカルポイント事例に基づく医療職連携教育プログラム実装・評価・モジュール化(研究代表者、杉本なおみ)」, 研究分担者(2018年度、2019年度)
    • 基盤研究(B)(一般),「看護基盤能力の評価指標開発とIBLの進化によるプロフェッショナル教育モデルの確立(研究代表者、西薗貞子)」.研究分担者(2018年度)
    • 平成29年度「大学における医療人養成の在り方に関する調査研究委託事業」医学教育モデル・コア・カリキュラム等の活用状況改善に向けた調査・研究.業務担当責任者および分担研究者.
    • 基盤研究(C)(一般),「看護領域における臨床推論教育の概念整理と改善された教育プログラムの開発(研究代表者、大西弘高)」
    • 基盤研究(B)(一般), 「バーチャルリアリティを用いた糖尿病足病変ハイリスク要因アセスメント教育モデル開発(研究代表者、任和子)」,分担研究者
    • 萌芽(C),「二職種間意思決定プロセスを円滑にする教育プログラムの開発と評価(研究代表者、杉本なおみ)」.分担研究者
    • 基盤研究(C)(一般),「高齢者のケア内容を決定する際の臨床推論に対する教育プログラムの方向性(研究代表者、大西弘高)」
    • 基盤研究(C)(一般),「6年次学生の問題基盤型学習テューター実践による教育能力開発・運営上の効果(研究代表者、小田康友)」.分担研究者
    • 基盤研究(B)(一般),「IBL方式を用いた看護アセスメント能力向上教育プログラムの開発(研究代表者、西薗貞子)」.分担研究者
    • 基盤研究(C)(一般),「医療面接実習において学生が行動変容を来たす模擬患者のフィードバック手法の特定(研究代表者、阿曽亮子)」.分担研究者
    • 基盤研究(C)(一般),「糖尿病患者の予防フットケアを担う看護師の員証能力評価システム開発(研究代表者、任和子)」.分担研究者
    • 基盤研究(C)(一般),「医師-薬剤師間のコミュニケーションを良くする研究(研究代表者、飯岡緒美)」.分担研究者
    • 基盤研究(C)(一般),「症例プレゼンテーションを用いた臨床推論評価方法の確立に関する研究(研究代表者、大西弘高).
    • 基盤研究(A)(一般),“ともに考える医療”のための新たな患者―医療者関係構築を目的とした実証・事業研究(研究代表者、尾藤誠司).分担研究者
    • 基盤研究(C)(一般),わが国における医師のプロフェッショナリズム探索と推進・教育に関する事業研究:文部科学省科学研究費 基盤研究(C) (研究代表者、尾藤誠司) .分担研究者
  • 厚生労働行政推進調査事業費
    • 厚生労働行政推進調査事業補助金-政策科学総合研究事業,保健医療福祉資格に共通して求められるコンピテンシーの検証と教育カリキュラムの構築に関する研究(研究代表者、堀田聰子).分担研究者.2018、2019年度
    • 厚生労働科学特別研究事業,保健医療福祉関係職種の基礎教育課程の移行及び対人支援を行う専門職に共通して求められる能力とその教育方法に関する研究(研究代表者,堀田聰子).分担研究者.平成29年度
    • 厚生労働科学特別研究事業,医療関係職種の養成課程内容共通度の調査研究.代表研究者.
  • 財団からの研究費
    • 大西弘高,石川ひろの:医療コミュニケーションスキルは医学的知識が増えるにつれてどのように変化するか:ファイザーヘルスリサーチ振興財団国内共同研究(2006~2007年度)
  • その他の受託研究費
    • 大西弘高,シミュレーターを用いた循環器診察技能教育カリキュラムの開発に関する研究:(株)京都科学委託研究費
    • 大西弘高研究費(2007年度、WHO研修中国)

シェアする

フォローする