博士課程

医学教育国際協力学部門は、医学系研究科国際保健学専攻(School of International Health)の協力講座として、博士課程の学生受け入れが可能です。国際保健学専攻の博士課程を修了すれば保健学博士の取得が可能です。

年2回入学を受け入れており、秋入学の場合出願6月/入学試験7月、春入学の場合出願12月/入学試験1~2月となります。2021年度秋入学、2022年度春入学については、新型コロナウイルス感染症の影響で様々な変更がある予定です。いずれかに入学を希望される方は、事前に医学教育国際協力学部門までご連絡ください。

シェアする

フォローする